成人式に行きたくない、迷っている人へ。

「一生に一度の成人式、行かなかったら後悔するぞ!」

これは親からも言われたし、ネットにも散々書かれているけれど、ぼくは行かなくて正解だったと心の底から思ってます。

もし、成人式に行こうか行かないか悩んでいる人が居たら、参考になるかもしれないから読んでみてね!

『行かない』という選択

小学校、中学校時代は良い思い出があまり無いんです。
(思い出したくないような、悪い思い出なら山ほどあるけど。)

当時のことを書いてしまうと、いじめられてました。
だから当時のいじめっ子達と会うのが嫌だから行きたくない。成人式に行かなかったのはただそれだけの理由。

確かに彼らだって、あれから性格は変わっているかもしれません。
それにぼく自身だって数年前のことに一々腹を立てたくない。

思い返すと、自分自身も幼かったときは他人にちょっかいを出したり、反応を見て楽しんだりもありましたからね…。

もちろん、決してやって良いことではないけれど、若い時なら多くの人が通る過ちだと思ってます。
人はそれを成長と共に学んで、後から後悔したりするものですし。

なので、大人になった今も嫌がらせされる可能性ってのは極めて少ないってのは分かってます。

もし成人式に行っていれば、当時のいじめっ子たちとは顔を合わさないのが一番ですが、向こうが話しかけてきたら何事もなかったかのように話返すと思います。
そして今ごろ「意外と楽しかったぞ!ww」ってなんて記事を書いているかもしれませんね(笑)

それでも「成人式は楽しめそう?」って質問をされたら「楽しめそうだよ!」とは答えられないので、それなら行く必要もないんじゃないかと思ったので行かないことに決めました。

成人式=行って当たり前?

成人式に行かないことを姉に伝えたら『成人式行かないなんて闇を抱えている子だと思われるよ。行って当たり前の式典だよ?』だと言われてしまいました。

「行って当たり前の式典」なんて誰が言い出したのか、はたまたどんなデータに基づいて言っているのかは知らないですが当たり前なんてことは絶対にありません。
もし行って当たり前なのだとしたら、出席率は9割以上、いや9割5分くらいあって当然でしょう。

ところが、日本法規情報が実施した調査によると成人式の出席率は約7割程だそうです。

予想以上に少なくないか…?

ぼくの通っていた中学校は1学年が約120名で、5クラスありました。この調査通りであれば1クラス分もの人が休んでいることになるます。

何年前の言葉か知りませんけど、2017年現在で出席するのが当たり前なんてことは絶対にないです。

後悔しないのか

「やる後悔よりやらない後悔」
という言葉があるくらい、行かなかった後悔は辛いものになるかもしれません。

それでも僕は、行かなくて正解だったと心の底から思っているし、この気持ちは本物です。

僕は生まれてから一度も、「成人式に行ったら人生が変わった!」なんて話を聞いたことがないので、「そんな大したものじゃないんだろうなぁ」という認識です。
テレビで大々的に報道される式典の割には、後悔するような大袈裟なものではないですよ、きっと。

後悔がどうのこうのよりも、今行きたいか行きたくないのかです。

行くか行かないか悩んでいる人へ

欠席者の割合も多いし、後の人生に大きく好影響を与えるような式典ではないです。

これから成人される方で、もし行こうか行かないか悩んでいる人が居たら今現在、行きたいか行きたくないのか自分に問いかけてみてください。

後のことは考える必要ないですよ!今の気持ちだけを大切にしましょう。

スポンサーリンク

シェアしていただけると超励みになります!